トピックス & ニュース

緩和ケア研修会に参加して…

2015年08月18日 担当:緑・在宅クリニック

院長の清水です。
去る8/15(土)-16(日)に「緩和ケア研修会」に参加してきました。
以前から参加したかったのですが、なかなか機会がなく、今回は独立行政法人国立病院機構大阪南医療センター(河内長野市)のご厚意にて参加させていただくことができました。

 

大変参考になることが多く、中でもがんによる「痛み」の評価方法、がん患者の気持ちのつらさに対するアプローチ、悪い知らせと伝えるコミュニケーション技術等はすぐにでも活用したいと思えるものでした。

 

また、「家に帰れない患者はいない、医療者がそのバリアとなってはいけない」という言葉は私に大きなプレッシャーになると同時に、大変勇気づけられる言葉でもありました。
もちろんこれは患者様が希望されればの話ですが…
今後も真面目に(!)、ユーモアをもって(!?)診療にあたりたいと思いますのでよろしくお願いします。

お問合わせ

当クリニックでは、在宅医療導入に関するご相談を随時受け付けております。
診療・診察に関することで疑問や質問がございましたらお気軽にお問合わせください。
お電話もしくはメールフォームにてお問合わせいただくことが可能です。
下記をご確認のうえ、お問合わせください。

お電話

お問合わせ